どこに生えてるどくだみ君

どくだみ化粧水を作るにあたり、どくだみの葉は絶対に欠かせないものとなってきます。

ですが「どくだみってどこに生えてるの?」と思う人もいるのではないでしょうか。

どくだみは生息範囲が広い事で知られているため、わりと家の近所の涼しい場所に生えていたりします。

ただし開花は5月から7月頃となっているので、自ら収穫する場合には開花時期に気をつけなくてはいけません。

また「どくだみってどんな草?」と思う人もいるはずです。

そこで採取の前に、一度画像検索をしてみる事をオススメします。

見た目として4枚の葉からなっているため、一見探しづらそうに思うかもしれません。

ですが独特の強い臭いを発しているので、見つける際にはあまり苦労はしないでしょう。

臭いもきつくて使い道が無いように思えるどくだみを、ここまでして使い切る事を思いついた昔の人たちの知恵には、本当に驚かされるものがあります。

私たちはそんな知恵を大切にして、どくだみを有効活用していきたいものです。

どくだみってどんなもの?気になったらこちら!:どくだみの概要