保存方法と使用期限について

どくだみ化粧水の保存方法ですが、基本的には他の化粧水と同じように涼しい場所に保管しておきましょう。

あくまでお肌に塗るものなので、肌に程よい温度で保管しておく事が最適です。

ただし使用期限については少し注意が必要です。

まずアルコールを用いたどくだみ化粧水の場合は、基本的に月日が経っても使用可能です。

アルコールは防腐剤の効果を発揮するため、保存が効いて便利というわけです。

しかし中には水だけで作ったノンアルコールどくだみ化粧水を扱う人もいるでしょう。

そうした場合、アルコールがない分腐るスピードが早くなります。

特に夏場は室内の温度がどうしても上がってしまうため、一旦使い始めたら一週間以内で使い切るようにしましょう。

またノンアルコールを作る場合、ミネラルウォーターの使用は避けましょう。

意外かもしれませんが、水以上に傷みが激しくなるため避けた方が無難なのです。

手作りのものはそれだけ新鮮で良い効果をもたらしますが、あくまで生ものという事を忘れずに使う事が大切です。

自分で作るのは面倒!というかたはこちら:どくだみ化粧水ローションのページ